都内で暮らすシンママと男児2人(小1・3)の記録。合言葉は「今日もゲンキだ!ご飯もおいしい(●^o^●)」

恐怖!水イボの治療・・・

こんばんは~やや欠け月
今日からいよいよ夏休み!なが~~い夏の始まりです!
男の子2人のママ、日焼けからは逃れられません~~あせあせ(飛び散る汗)
あちこちで、『どこ行ったのー?!沖縄?ハワイ?!』 などと尋ねられますが・・・
どこにも行っていません! ふらふら
子供たちの送迎と公園などのお外遊びのみです・・・
今年もイイ色にこんがり焼けております(笑)晴れ晴れ晴れ
さて。
昨年の次男の記録。
水イボになりましたexclamation
image5.jpeg
皮膚科で麻酔テープなるものをもらい、受診30分ほど前に貼り・・・
あとは医師が1つ1つ、医療用ピンセットで潰して芯を取る!
という治療法。
場合によっては様子見で、抗体が出来るまで気長に待つ、という選択も。
ですがその水イボのタイプによっては、
一気に全身に広まることもあるので注意が必要です。
次男クンの場合も一気に広がってきたので、荒治療を受けました~~
1度では治まらず、2度もがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)
8.JPG
麻酔テープを使用しているとはいえ、ピンセットで摘まむときには
『いだい~~~~~~~~exclamation×2 と大泣き、大暴れです。
その後、抗体が出来たようで、今年は水イボできていませんわーい(嬉しい顔)
潰した跡も残らず、ツルツルぴかぴか(新しい) お尻ですハートたち(複数ハート)
よし!
今年の夏は、プールにいきまくるぞ!!
更に日焼けする母ちゃんでした~~~いい気分(温泉)
↓ブログランキング参加しています↓
下の3リンクをそれぞれ1クリックお願いします(*’v’*)
ブログ更新の励みになります。
春から長男は年長さん、次男は年少さんです!
にほんブログ村 子育てブログ 子宮・卵巣の病気から出産、育児へ 人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です