都内で暮らすシンママと男児2人(小1・3)の記録。合言葉は「今日もゲンキだ!ご飯もおいしい(●^o^●)」

妊娠中の食の好みの変化(つわり期間)

今回、私は初めて妊娠を経験し、一番想像と違っていたな~と実感するのが
妊娠中の食事についてです。
まずつわりの時期は食欲が殆ど無くなり、自炊も全く出来なくなり
主人が買ってきてくれるお弁当を食べては吐いてを繰り返しながら
約3ヶ月間過ごしましたがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)
この間、唯一、食べれた(飲めた)のはグリコのカフェオレだけでしたひらめき
これです↓

↑この500mlサイズ紙パックを1日1つ飲んで日中をなんとか過ごしましたー(長音記号2)
グリコのカフェオレは昔から好きで、でもカロリーも気になるので
自分へのプチご褒美で飲んでいるものでした揺れるハート
つわり期間中は「好きな物を好きなだけ食べてOK」と主治医に言われていたのですが
糖分も気になるので1日1パック(500ml)と決めてその日つわりに苦しむ
自分へのご褒美にしていましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
毎日のようにお弁当と一緒に2~3本まとめて主人が買ってきてくれるのですが
時々、売切れていて別のメーカーのカフェオレになったり紅茶になったりしましたが
紅茶や他の飲み物は吐き戻してしまい・・・いい気分(温泉)
今でもグリコのカフェオレは大好きなので時々飲みたいですが
今は糖分も気になるのでつわり明けから飲んでいませんもうやだ〜(悲しい顔)失恋失恋
次回の検診時に血糖値に異常が無いことが確認されたら
胸焼けで食欲が無く吐き戻してしまう日のご褒美としてまた飲みたいでするんるん
ブログランキング参加しています!
下の3つのバナーを1日1回ずつクリックして、応援宜しくお願いします☆(*’v’*)

  にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です