円錐切除術で子宮頸部異形成を治療、妊娠・自然分娩で産んだ小3、小1の子供との暮らし

妊娠5ヶ月目の今の気持ち

妊娠発覚当初の私の正直な気持ちは、「妊娠発覚時の正直な気持ち」に記載している通りです。
その後、とても辛かったつわりの日々を乗り越えて・・・
今では少し気持ちが変わったのを感じます。
まぁ、いつまでも妊娠発覚に戸惑ってジタバタしても仕方ありませんしねあせあせ(飛び散る汗)
妊娠を知った頃は、今年の公私計画がほぼ全て白紙になるという事実や
「子供は来年以降に妊娠かな~」と人生設計?を立てていただけに
全てがガラガラと音を立てて崩れるのを感じ・・・愕然としたものですがく〜(落胆した顔)
丁度、つわりも始まり出したことで生活がぐちゃぐちゃになったり
家族のサポート体制も全然整っていなかったこともあり、
いつ終わるか分からないつわりの日々に、家族に当り散らした夜もありましたたらーっ(汗)
でも、主人のご両親や私の両親、お互いの知人友人や親戚が喜んでいるのを見ると
「新しい命ってこうやって皆に歓迎されて誕生するんだな~」と、
悪い気はしませんでした。
更に、検診で赤ちゃんが動いている姿を見たり、
胎動を感じるようになって・・・
今はお腹の赤ちゃんに日々、普通に話しかけていますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
まだまだこれからが大変になるのだと思いますが、
少しずつ、私の気持ちも母になってきているのかもしれないと感じる今日この頃ですひらめき
ブログランキング参加しています!
下の3つのバナーを1日1回ずつクリックして、応援宜しくお願いします☆(*’v’*)

  にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です